« 2012年10月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年11月

2012.11.23

あなどれない低体温

2012111017330000_2 こんなに元気なミニレッキスのろくちゃんですが、11月1日には低体温で命の危険もありましたsweat02
前夜にホットカーペットの上でまったりしてて、なかなかケージに入ってくれなかったので何か予感みたいなものはあったのですが、「早朝の冷え込み」をあなどっていました。
翌朝のろくちゃんは、動いてはいるもののご飯をまったく食べず、触ると冷たいのです。
ペットボトルで作った簡易湯たんぽで温めて、仕事がひと段落した夕方に病院へ連れて行ったところ、通常より2℃も体温が低いということでした。1℃でも低いと内臓の機能が弱って命が危ないそうです。見た目はいつものろくちゃんなのに。
その日の夜は主人と交代でずっとろくちゃんの体をマッサージしてあげました。それしか出来なかったから。
「がんばれ、ろくちゃん」という声援にろくちゃんは懸命にこたえてくれて、日に日に元気を取り戻してくれました。heart04
4~5日、小松菜しか食べれない日が続きましたが、尿が出るようになり、便の形が普通に戻り、食欲も今では前以上です。2012111019580000 お薬を10日分頂いてたのですが、5日目には暴れて飲まなくなり、その分病院で注射してもらいました。ウサギの中でも頑固なほうらしいですcoldsweats01
ろくちゃんが乗っているのは通院用に買ったキャリーケージ1号です。ろくちゃんすぐに気に入って、中で大人しくしてると思ったら、網の部分を食いちぎってました。元気でなによりですcatface

これから冬本番です。いかに節電しながら快適な環境を作るか、日々勉強と努力ですconfident

« 2012年10月 | トップページ | 2013年1月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック