« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.30

スパルタでした。

お歌の先生プレジャー君は、大ブルース帝国に来てから、はりきってレッスンしてくれます。
レッスンは朝と夕方と夜と日中です。
ブルース王子とジュジュ姫も熱心にお歌の練習をしています。
毎日がカーニバルの様です。
プレジャー君、思いのほかスパルタな先生です。。。

2008_0929070001 今日は畳の上でレッスンしましょう。2008_0929070003

ブルース王子はさぼりですかpout2008_0929070006

仕方ありません、休憩にしましょうかね。

プレジャー先生、お手柔らかに。

2008.09.22

三顧の礼

旦那様が予定よりずっと早くお帰りになりました♪
鳥さん達を連れて我が家に戻ることになったのですが、これを機会に吟遊詩人プレジャー君も避暑地(実家)から大ブルース帝国(我が家)にお迎えすることになりました。
さあ、ブルース王子!ご挨拶よ~heart042008_0919070078

「僕の帝国で働いてください」2008_0919070080

「僕の帝国で歌ってください」2008_0919070081

「鏡よ鏡よ鏡さん、僕の帝国に来てください」

って失礼ですよ王子~!!

縄張り侵略はおやめください!!戻っておいで~!!

現在プレジャー君はお歌の先生として大ブルース帝国を大賑わいに彩ってくれていますnote

2008.09.16

マダム・デイジーの死

今朝、私の手の中で、セキセイインコのデイジーちゃんが逝ってしまいました。

昨日お医者様に連れて行ったところ、通風といわれました。心臓が強いから大丈夫と言われたのですが、腎臓がもう弱っていたのでしょう。
平衡感覚も失われていました。止まり木に止まれないようになっていました。

一緒に暮らしていたプレジャー君はわかっていたのでしょう。このところ片方の羽でデイジーちゃんを抱くようにしている姿を家族が見ています。昨日から人が近づくと怖がりのくせに寄ってきて何かを訴えていました。私にゆだねると、デイジーちゃんを近づけても、寄って来ようとはしませんでした。

デイジーちゃんは頭のいい子でした。旦那様が2週間ほど留守をするので、今朝はブルースさんとジュジュさんを実家につれて来ていました。朝ごはんも食べていたのに、容態が急変し、みんなが見守る中逝きました。

初めて私の手に乗ったのがデイジーちゃんでした。あのぬくもり、あの重み。愛情が体中から湧き出てくるようでした。私の寿命をデイジーちゃんにわけてあげたいと願うたびに、デイジーちゃんは動かない体を必至に動かして私の手から逃れようとしました。

生きる喜び、生きる覚悟を、マダム・デイジーから教わったように思います。2008_0831070021

2008.09.13

モデル

2008_0905070002_2

タイトルは「見返り美人」でしょうか?

なんとなく妖艶な感じがします。

DVDで「真珠の首飾りの少女」という映画をみました。旦那様より、最後に画家(フェルメール)の元を自立していくモデルの話と聞いていたのですが、

違うやん!!

画家って職業は自分も周りも大変だなあという映画でした。

2008.09.06

追いかけっこ

ある日のこと、大ブルース帝国(旦那様命名)に君臨するブルース王子が、今年の日焼け具合をチェックしておりました。2008_0831070007

そこへ姫か王子か正体のわからない、ジュジュ様がやってきました。2008_0831070014

「毎日鏡をチェックするより運動したら~?私の方が絶対綺麗よ~。毎日ビュンビュン飛んでトレーニングしてるもの~♪」2008_0831070015

「うるさい!あっち行け!annoy

怒った王子はこの後使用人の「ワタクシ」を噛みまくりましたとさ。

2008.09.03

覚えてた!

セキセイインコ兄妹の換羽がはじまりました。秋ですね。
ブルースさんもジュジュさんも、サマータイムが終わり、起きる時間が人間と同じくらいになりました。秋ですね。
そして秋といえば発情期ですsweat02
ブルースさんの「止まり木にスリスリ」も始まってしまいました。
そして祖母の話によると、セキセイインコちゃんたちも交尾をしているそうです。
うう、祖母の見間違いでなければ卵の心配が始まってしまいますcrying
先週末、セキセイインコ兄妹を初めて新居に連れて来ました。観察しなくては~!!

2008_0831070036 クーラーはいれていません。
寒いのではなく、仲がよろしいのです。

2008_0831070031 がしかし!放鳥タイムではプレジャー君、ジュジュさんに猛アタックですcoldsweats01

デイジーちゃんはブルースさんの鳥かごへまっしぐら。ご飯を盗もうとしています。懐かしい~♪デイジーちゃんとプレジャー君はよくブルースさんのご飯を盗んでたよね~♪でもダメよ!出てきなさ~い!2008_0831070026

楽しかったとみえて、マダム・デイジーはこの後なかなかおうちにお戻りになられませんでした。

観察結果はというと、つれて帰ってきた理由を忘れて遊びに出かけたので、わかりませんでしたcoldsweats01

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック