« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007.02.28

春なので♪

昨夜、動画を配信しようと遅くまで努力してみました。
失敗しました。
今日、再び努力してみました。
失敗しました。
もう私一人ではどうにもなりません。友達に助けを求めたらみてくれるとのこと。感謝!

うっぷん晴らしというわけではありませんが、ブログのデザインを変えてみました♪
もう冬とはさよならです。このままどんどん暖かくなあれ!

季節の変わり目は鳥さん達も衣替えでしょうか?換羽が始まって何日か経ちます。換羽、つまり羽の生え変わりの時は体力が落ちるそうです。なるほどプレジャー君はお昼寝で体力を温存しているようです。デイジーちゃんはいつもどおり。あ、そういえばスキンシップが増えたような気がします。デイジーちゃんとプレジャー君、このところ仲むつまじくお互いの頭をかきかきしてあげています。といってもプレジャー君がデイジーちゃんに奉仕する回数が格段に多いのですけど。時々プレジャー君がえさ箱でひとりカキカキをしているのをみかけます。自分でやった方が早い?

一方ブルースさんはというと、体力が落ちるどころか動きが俊敏です!体が痒いのでいらいらするのでしょう。あっちいったりこっちいったり、部屋中を駆け回っています。飛ぶのも速い!放鳥中に2~3回は私の頭に乗るのですが、動作が速いので襲われているみたいです。まるでヒッチコックの「鳥」。しかもうん○爆弾付きです(T_T)
取れかかっている羽があったので思わず手を伸ばすと「何だよ!」という目で見られてしまいました。ブルースさんは羽に気づくとクワッっと引き抜いてペッと投げ捨ててしまいました。なんてワイルド!しかしそんなブルースさん、私がちょっとでも目を離すと走ってきて片足を私の体に乗せるんです。う~ん、キュート~(^^♪一生懸命私の体を登ってきて頬に頭をくっつけるんです。いやん、甘えん坊(*^_^*)そして私の唇を咬むのです。い、痛い・・・。

ブルースさんがうちに来た頃、尾羽はすべて黄色でした。徐々にグレーの尾羽が伸びてきて、昨日また黄色い尾羽が一枚抜け落ちていました。こうやって大人になっていくんだね、ブルース王子♪Cimg0012_3

これ気になる~!

2007.02.27

テレパシー

日曜日にブルースさんの水浴びを決行しました♪

そっと、霧吹きで水をかけてあげると逃げ回ります。それならばとそ~っと、そ~っと朝露のように水をかけてあげると、冷蔵庫の上や私の頭の上に飛んで逃げます。追いかけ回しているうちに部屋中水滴だらけに・・・。これではレジャーシートを敷いている意味がありません。ブルースさんより私の方がいっぱい浴びてるし(T_T)
駄目もとで私の手にシュッシュと水をかけ、「うわあ!気持ちいい~!」と叫んでいたら近寄ってきました(^_^)v「フッ、所詮子供よの~♪」至近距離で思いっきりシュシュッと水をかけてみると、ブルースさんは頭を下げて羽を大きく広げて応戦しています。今のうちだ!と私も霧吹きの水を連続噴射です。ブルースさんが体を微妙に動かしてくれたので、まんべんなくシャワーを浴びせることが出来ました♪ブルースさん、戦い終えた戦士のような表情です。

ブルースさんも私もお部屋も綺麗に乾いたところで本屋さんに行ってきました。前々から買いたかった「インコの部屋~愛すべき天使たち~」スタジオ・ムック保存版をGETです♪その日の放鳥で早速表紙を囓られてしまいましたが、【愛すべき天使たち】の美しくも可愛らしい写真がいっぱい載っててかなり楽しめます。嬉しいことに「それは美しいインコのために・至福の水浴び」というページにオカメインコの水浴びの写真が載っていました。なんと、ブルースさんの戦闘態勢と同じポーズです。あれ?

ブルースさんに水浴び(シャワー?)をさせようと思ったのは、第一に健康のためと脂粉(しふん)対策です。本当は定期的にさせた方がいいのですが、寒いし当のブルースさんが嫌がるしで、数える程しかさせてません。しかし2月になって暖かい日が続き、脂粉も粉雪のように舞っていたので、回を重ねるうちに水浴びを好きになってくれるかも♪と思って先々週の土曜日とこの前の日曜日に決行したのでした。もともと【オカメインコの水浴び】を見たことがなかったので、ブルースさんの様子をみてて、水と戦ってるんだなあと勘違いしてしまったのですが、どうやら喜びのポーズだったようです。なんといっても【至福の水浴び】ですから(^^)
戦い終えた表情ではなく、満足げな表情だったんですね。

インコも人も、馴れてくると相手の心のうちがわかっているような気になってしまうのでいけないなあと、気づかされる一件でした。鳥さん達に関しては私の妄想が多分に働いてますけど(*^_^*)
もちろん気に入ってくれた水浴びはこれからどんどん機会を増やしていこうと思います(^_^)vCimg0001_5

2007.02.24

ありがたや♪

根付きのはこべをGETしました!

はこべを植えたいとに電話したまさにその時におばが母と一緒で、おばがおじに話をしてくれて、おじと祖父が植木鉢に用意して母に持たせてくれました。なんとありがたいこと!「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいな話ですが、思いやりのバトンタッチでおいしいはこべが鳥さん達のお口にはいることに♪

おじが「このはこべも除草剤で枯れるところを福岡で生き延びることになったね。」と話していたそうです。ほんとだあ(^.^)はこべの命も救われたんですね。バスに揺られてはるばるとやって来たにもかかわらず、青々としていて元気いっぱいのおいしそうなはこべです。Cimg0004_3

鳥かごから出てきたブルースさんは一直線にはこべのもとへ向かいました。すでにはこべのおいしさを知っているブルースさんです。早速食べ始めました。猛烈な勢いです。せっかくのご馳走が一晩でなくなってしまうかも!

デイジーちゃんやプレジャー君の分もとっておかなきゃダメでしょ!

Cimg0012_2 即、はこべの植木鉢は撤収です。

お母さん!おばちゃん!おじちゃん!おじいちゃん!おかげさまではこべをこんなに喜んで食べています!大事に育てますね♪

ありがとうございました!!

Cimg0013_1

2007.02.23

からかわれてる?

帰宅途中に、カラスが木の枝を拾って飛び立つのを見ました。綿棒をくわえて歩き回るブルースさんみたいでした。きっとあのカラスも遊ぶために持ち帰ったに違いありません(^^)

このところプレジャー君もそそくさと鳥かごから出てきてくれるようになりました♪しかしブルースさんには、セキセイインコのあの美しい群青色の尾羽を咬むという野望があります。優しすぎるプレジャー君が標的にならないか心配していたのですが、どうやらブルースさんが咬みたいのはセキセイインコの尾羽ではなく、デイジーちゃんの尾羽みたいです。そうっと後ろから近づいて咬もうとするのですが、デイジーちゃんも心得たものでスッとかわします。もちろん私も「こら!」とブルースさんを叱ります。この件では完全にデイジーちゃんの味方です(^_^)

Cimg0029_3 プレジャー君のことはブルースさんも認めているようで、和気あいあいとおやつを食べています。そして早めに鳥かごに帰ったプレジャー君は、デイジーちゃんに邪魔されることなくごはんを食べるのです♪頭いいぞ!プレジャー君。

楽しい放鳥タイムが終わって、鳥かごに戻ったブルースさんが「A子ちゃん!わははははは」と笑い出しました。何?何?私の何がおかしかったの?
ブルースさんはひとしきり爆笑したあと、「よろしく!」とひとこと言い放ち毛づくろいにはいりました。えっ?よろしくっCimg0038て何を?

今日のブルースさんはおしゃべり絶好調の日みたいです。教えた覚えのない「よろしく」もはっきりと言いましたし、これまた教えた覚えのない「五七五七七」もはっきりと言ってました。五七五七七?

2007.02.22

初めての味♪

目が覚めたらリビングでした。

夕べの放鳥後、顔も洗わずに眠ってしまったようです。電灯はすべて明るく点いてましたが、テレビは消していました。鳥かごにはちゃんと布をかけています。鳥さんたちの安眠を妨げなかった私ってえらい!朝ちゃんと早めに目が覚めたのもえらい!

ところで、昨日のプレジャー君の診察結果は「羽の生え替わりによる疲れ」でした。良かった♪「羽をふくらませて頭を背中につけていつも眠っている」というのは、異物を飲み込んだ時の症状にも似ているそうですが、しっかり食べてしっかり出しているなら大丈夫とのこと。またひとつ学ぶことが出来ました(^_^)v

春野菜も出回りだしたので、「インコにはどんな野菜を?」と質問してみたら、「やはり小松菜、それから大根や蕪の葉っぱ、紫蘇なんかもいいですよ。」というお答えでした。シソ?紫蘇をあげたら部屋中がいい香りになりそうです♪紫蘇買いに行こう!(^^)

とその前に、実は近日プランターに「小松菜」と「はこべ」を植えてみようと、いろんなひとに相談していたのですが、本日手に入りました!【はこべ】Cimg0039_2

勤務先の支店長がお昼休みに採ってきてくれました♪感謝です!!
土曜日には母が根付きのはこべを大量に持ってきてくれるそうです。そしてそのはこべを勤務先のNさん(園芸がプロ並みの方です)が増やして下さるということで、本当に感謝です。皆様、ありがとうございます!!

この「はこべ」、プレジャー君はすぐに喰らい付きました(^^♪それを見ていたデイジーちゃんも食べ始めます。葉も茎も柔らかいので食べやすいようです。珍しく警戒していたブルースさんも、私がお手本に食べて見せると興味を持ったようで。食べてみたら、あら美味しい!!Cimg0043_1 ボウルに顔を突っ込んでがばっと持ち上げておりました(^_^;)

「はこべ」は最初「草だ!」というくらい青臭いですが、後味が甘くてくせになります。小味があるんですよね♪今日は鳥さん達ともども、時々「はこべ」をつまみながらの放鳥タイムでした(^^♪

2007.02.20

心配性

横になってテレビを観ていたら、ブルースさんが私の足先から顔の近くまで肩をいからせて挑むように歩いてきました。ブルースさん、目が合った瞬間私の唇にチュッ♪として何事もなかったように帰って行きました。

わ~~!!今のなに~?すんごい可愛い!!ビデオで録画を!ってもう間に合わないしビデオ持ってないし(T_T)
私の心の1ページに深~く刻みこむことにしました♪

嬉しいこともあれば心配なこともあります。実は先週見てしまったのです。
プレジャー君がお水を飲み終わって止まり木に帰ろうとジャンプしたら、止まり木にいたデイジーちゃんにひと突きで落とされてしまいました。プレジャー君は別の止まり木に登ったあと、羽を膨らませて背中の方の羽毛をぶちっとちぎってしまいました。ああ、毛引きの瞬間かしら?ただの毛づくろいと思いたい。しかし状況が「落とされて頭にきたから毛を抜きました」って感じだし・・・。

次の日もその次の日もプレジャー君はなんだか元気がありません。いつも羽を膨らませて背中に頭を突っ込んで寝ています。毛引きがひどかった頃のデイジーちゃんのようです。かなり心配です。

けれど先日健康診断に行ったばかりなので、また病院に連れて行くのはかえってストレスになるかもしれません。それに温かくなってきて、3羽とも羽の生え変わりの時期にきているみたいなので、ただ疲れているだけかもしれません。このまま見守っていくべきか?それとも鳥さんのプロである院長先生に診てもらうべきか?

実は先週既に電話で相談して、プレジャー君だけ診察の予約入れちゃいました(*^_^*)
明日病院に連れて行きます。過保護だと怒られそうですが、一応念のため。明日お留守番が長引いてしまうブルースさんには猛烈に抗議されそうです。Cimg0009_3

「あの時のことまだ怒ってる?」

「いや、怒ってないよ。」

2007.02.19

食事のマナー

Cimg0008_1 小松菜です。
会社の人に教えてもらいながら種から育てた、ぱりぱりに新鮮な小松菜です。
その新鮮さを少しでも長続きさせるように、水をはった菜さし(なさし=野菜用の餌いれ)にぎちぎちに入れておいた小松菜です。

ブルースさん、わざわざその菜さしから一枚一枚取り出し、口にくわえて鳥かご中を練り歩き、くたくたになってから食べます(T_T)獲物をもてあそぶ猫のようです。

Cimg0012_1 左の写真から小松菜が散らばっているのがわかるでしょうか?ブルースさんは床に落としてさんざん足蹴(あしげ)にしたものも食べてくれます。う~ん、ワイルド!しかし新鮮で綺麗なまま食べて欲しい。

といいつつも、実はこうやって遊びながらでも食べてくれるのがすごく嬉しいです♪3羽ともなかなか食べてくれない時期があったので、毎日野菜がなくなっているのを見ると俄然やる気が出てきます。もうすぐ春だあ!新しく種を撒いちゃおうかな?

Cimg0007

「プレジャー君は食べ方も紳士だよね(^^♪」

「えっと、なにごとですか?」

2007.02.18

似てきてる!

今日はいつもより暖かかったので、ブルースさんに霧吹きシャワーを浴びせかけました♪無理矢理です。逃げ回っていたブルースさんですが、やがて羽を一杯に広げて応戦してきました。いいぞ!その調子でシャワーを好きになって頂戴♪
濡れたブルースさんをハロゲンヒーターの前へ。当然毛づくろいをするものだと思っていたのに、「別に濡れてても平気だもん。」といった様子でお部屋の探検に行ってしまいました。この無精者!!

博多井筒屋閉店セールに行ってきました。お洋服コレクターのRちゃんも一緒です。いい買い物ができてご機嫌なまま二人で鳥さん達と遊ぶことに。二人でといっても、Rちゃんは今日もかわいいお洋服なので見てるだけです。いえ、そのつもりだったのです。
ところがブルースさん、鳥かごから出てきてまっすぐにRちゃんへ駆け寄っていきます。

「駄目よぶるーちゅ!(お洋服にうん○したら大変でしょ!)」

逃げ回るRちゃんを執拗に追いかけ、とうとう頭の上に飛び上がりました。申し訳ないけれどおかしくておかしくて(^v^)爆笑してしまったので、ブルースさんもますますテンション上げていきます。Rちゃんの近くにあるキーボード(ブルースさんのおもちゃです)で遊ぶふりをして突然Rちゃんのひざに上ったり、背中を走り回ったり。Rちゃんが覚悟を決めて動かなくなったら素直に私のもとへ戻ってきました。このいじめっこ!

テンションをあげていたのはブルースさんだけではなかったみたいで、デイジーちゃんもRちゃんのもとへ飛んできて顔面すれすれでUターンします。Rちゃん悲鳴をあげていました。このデイジーちゃんの意地悪な性格は確実にブルースさんに受け継がれているように思えます。

感心したのは、ブルースさん、Rちゃんに飛びかかる前にちゃんとうん○を済ませていたことです。えらい!よくわかっているよ!
放鳥タイムが終わったあと、「背中にうん○されてるよ!」と言われました。私には気遣い無し・・・。Cimg0012

膝に飛び乗る直前のブルースさん。

役者です(^_^;)

2007.02.17

起きてよう~!

私の肩にとまって唇をつついていたブルースさん、口を大きく開けてみたら固まってしまいました。食べられると思ったのでしょうか?

一昨日の夕方にあたらしく入れてあげた【カジリーズシリーズ】のおもちゃは、昨日半分になってました。↓Cimg0001_4

「ふう、僕疲れちゃった。でも新記録でしょう?」

はい、記録的な破壊活動です。まさか一日で齧りきってしまうとは・・・。すごい集中力です。しかしこのおもちゃにはもう飽きちゃったのか、今日はまったく見向きもしませんでした。

熱しやすく冷めやすい』

ブルースさん、私には飽きないでね(T_T)

夕べ買ってきた本を読んでたら止められなくてかなり夜更かししてしまいました。1時間だけ寝坊をしちゃって、慌てて鳥かごの布を取ってみたらブルースさんまだ寝てたようで。いつもは早起きなのに(・・?週末はブルースさんも朝寝坊なのかしら?セキセイインコ兄妹はディープキスの真っ最中で、見慣れていたはずなのに不意を付かれて赤くなってしまいました(*^_^*)

朝の放鳥が終わったらどうしても眠くて眠くて、テレビつけっぱなしで眠り込んでいたらブルースさんが「A子ちゃん!A子ちゃん!」と呼んでいます。うう、嬉しいけど眠いよう!「ごめん、ブルースさん、30分だけ寝かせて」といってはもう一度眠りの中へ。ふと目を開けると鳥かごの中にブルースさんがいません。え~~!?
がばっと起き上がって近づいてみると、ブルースさん、身を低くしていただけでした。もう心配させないで!

私が起きたのをみてブルースさん嬉しそうです。ぐちゅぐちゅと話しかけてきます。もしかしてわざと隠れてみたのかな?まさかね・・・。

2007.02.15

夢中になるもの

「ぶるうちゅ♪ぶるうちゅ♪みんな大好き♪」というフレーズを永遠に繰り返すだけの歌をブルースさんとにかく気に入っています。

どんなときでもこの歌を歌うと止まり木から降りてきて耳を傾けたり、駆け寄ってきたりします。鏡に夢中になっていた時期でさえ、この歌を歌うと体を上下に動かして踊っていました。そしてそして、「みんな大好き」という言葉は言えないみたいですが、ブルースさん自分でも「ぶるうちゅ♪ぶるうちゅ♪」と楽しそうに歌うようになりました。なんて可愛いの?
ブルースさんの歌に合わせて私も体を揺らしたり、一緒に歌ったりしてあげると大興奮!喜びを体いっぱい使ってあらわしてくれます♪ああ、音楽の素晴らしさよ!
音楽ってほどたいしたものじゃないんですけどね(*^_^*)

そんなブルースさんが本日夢中になっているもの。
それは新しいおもちゃです(^^♪
どんなおもちゃもすぐに興味をもってくれるブルースさん、ほんと感心するほど好奇心旺盛です。なかでもイグサを使った【かじりーずシリーズ】のおもちゃは買い置きしてるほど大好物です。今年に入って2個めの【かじりーず】は編んだイグサをさらに結んであるものでした。仕事から帰宅してみるとこんな状態に↓Cimg0005_4

結び目をほどいてかじり落としています。もう興味はないようで・・・。

それでは新しいのをあげましょうと、セキセイインコ兄妹が見向きもしなかったこちらを♪Cimg0008 Cimg0009_2

設置しようと鳥かごの中に入れた瞬間からくらいついてきました(^^♪急いで止まり木に登ってきて、後はずっとこの状態です(^^)
熱しやすく飽きっぽいブルースさんなので、齧りつくしたらおしまいの【かじりーずシリーズ】はとってもありがたい存在です。製作者のみなさん!心から感謝しています!!

2007.02.14

争奪戦

九州では春一番が吹き荒れました。春一番というと、ぽかぽかの日差しの中、砂や埃を舞い上げながらぶわあっと吹くイメージですが、今年は夜中から台風かと思わせるような雨と風です。凄まじい風の音に何度も目を覚ました私は、寝不足の上にお昼からの晴天まったり陽気のせいで睡魔と戦い続けました。夜の間、鳥さんたちはピーとも鳴きませんでした。神経が太い3羽で良かった。いやいやプレジャー君は自咬症、デイジーちゃんは毛引き症です。一体ストレスの原因は何?

デイジーちゃんの毛引き症は発情性のものだそうです。卵を産む産まないに関係なく、女性ホルモンがいらいらを引き起こしているそうです。「もう!私の周りにはなんでいい男がいないのよ!」といういらいらでしょうか?とにかくほっといてもいいそうです。そうかしら?プレジャー君のストレスの原因は、特定はされませんでしたが自信喪失ではないかと。日に日に飛ぶのが上手になっていくデイジーちゃん、しかしプレジャー君は古傷がもとで飛べないのです。もともと何でもデイジーちゃんに譲ってしまう優しい性格のプレジャー君です。絶対に悩みやストレスを溜め込むタイプに違いない!せめておやつはゆっくりと食べて貰おう!そして特別扱いされているという優越感にひたって貰おう!

ということで、デイジーちゃんが鳥かごから飛び出した後すかさずキャリーケースを近づけてみました。以前キャリーケースの中でおやつを食べさせたことを覚えているようで、プレジャー君も待ってましたというようにケースの中に入ってきます。そしてデイジーちゃんに気づかれないように、そして邪魔されないようにケースをテーブルの上に置きました。Cimg0033

プレジャー君がっついております!大成功です!何だか嬉しそうです♪良かったね、好きなだけ食べてもいいんだよ(^^♪

しか~し、たちまちにデイジーちゃんに気づかれてしまいました。床にばら撒いたシードを夢中で食べてるから見てないと思ってたのに~(T_T)

Cimg0040_2

デイジーちゃんてば、「何自分だけ食べてんのよ!」と必死の形相です。プレジャー君もたじたじ、後ずさりしています。

デイジーちゃんのいらいらが治ったら、プレジャー君のストレスも軽減されるのではないだろうかと、ふと思いました。

2007.02.13

早起きはお得

午前4時ごろ、ガタン!という音で目が覚めました。プレジャー君が止まり木から落ちちゃったかな?と覗いてみるとセキセイインコ兄妹が2羽とも糞切り網の上でこちらを見上げています。布をめくって光を入れてあげると定位置に戻ってまた就寝。ブルースさんはこちらをちらっと見ただけでした。ブルースさん、この頃さらに肝っ玉が座ってきたようでありがたいです。

すっかり目が覚めてしまい、5時まで布団の中で頑張ってみましたがどうにも眠れません。3連休をぐうたらと過ごしたからでしょうか、体が睡眠を拒否しています。珍しいことです。え~い!と起きたものの、鳥さんたちを起こさないよう静かに行動しなければなりません。しかし気配は隠しきれず、とうとう6時を待たずブルースさんが「ピュイーッ!」と一鳴きしました。「僕もう起きてるよ♪布を取って!」の合図です。ようし、今日はた~んと遊ぼう♪

私の気持ちが伝わったのか?ブルースさんはかなりご機嫌です(^^)
頭をなでてと甘えてきたり、私の腕から肩から背中へと走り回っています。セキセイインコ兄妹に朝ご飯をあげようとしたら、「僕だけを見ててよ!」と冷蔵庫の上に飛んでいきました。このところブルースさんがよく使う「冷蔵庫の上で待ってる作戦」です。まだ飛ぶのが今ほど上手ではなかった頃、うっかり高いところに止まってしまったブルースさんを、すぐさま助けてあげていました。そのせいで「冷蔵庫の上に止まったらすぐに来てくれる」とインプットされた模様です。実際すぐに駆けつけるのですが(*^_^*)

冷蔵庫まで飛ぶのが面倒になったブルースさんは作戦Bにうつりました。私の頭の上に止まるのです。もう!ブルースさん!水こぼしちゃったじゃない!
得意げなブルースさんを頭上に乗っけている自分の姿がガラス戸に映っています。自由自在に飛べるようになったブルースさん。嬉しいやらおかしいやらで大笑いしているとブルースさんも真似して「わはははははは!」と笑い出しました♪

わははははははは!(私)
わははははははは!(ブルースさん)
ピーピチュチュ、ピー!(プレジャー君)

冬が来てからというもの、こんなにゆったりとした朝を迎えたことはなかった気がします。明日も早起きしようっと♪だって楽しいんだもん(^o^)Cimg0035

私のことが一言も無いじゃない!!

ごめんね、デイジーちゃん(^_^;)

2007.02.10

賢い鳥

アニマルプラネットで、「動物百科事典・世界一賢い鳥 キア」というのを観ました♪

ニュージーランドのマウント・クック国立公園に生息するミヤマオウムのことでした。「好奇心が強く学習能力にも優れ、そのしぐさは愛らしい。」というナレーションが(^^♪本当その通りです!しかもすごい力持ちです。ゴミ箱の上に重石として置いてある丸太を落とし、ふたを開けて中のパンなどを仲間と分け合って食べています。頭がいいことよりもそのパワーに驚きました。「山岳地帯で冬を越すミヤマオウムは楽しむことも忘れません。」と雪の上でプロレスをしている幼鳥達がうつされました。小さいころからこうやって筋力を鍛えているのね♪と納得です(^^)

このミヤマオウム、雑食です。山の木の実(約100種!頭良くないと覚えられな~い!)を食べるだけでなく、他の鳥の巣を襲って雛を食べるのです。う、見たくなかった・・・。放牧されている羊の背中の肉を生きたままついばんで食べるので、害鳥として駆除され、一時期は絶滅の危機を迎えました。ブルースさんがこの頃やたらと私の唇をつつくのはたんぱく質が不足しているから?私は生きたまま食べられているのでしょうか?

スキー場が建設されてからは、ミヤマオウムは冬のカロリー摂取をスキー客のジャンクフードで補うようになったそうです。レストランに堂々と下りてきてテーブルの上の食べ物を食べたり、人の手から物怖じせずに食べ物を貰ったりしています。フライドポテトを食べたりビールを飲んでいる姿を見るとはらはらします。うちの鳥さん達はこの前の健康診断で全員「小太り」と診断されました。飼い主に似るという言葉が浮かんできましたが、春までにはスレンダーボディになっている筈なので、この言葉は一応当てはまりません。絶対に!

住宅地におりてきたミヤマオウムは電線などを噛み切ろうとするそうです。今日もブルースさんは私の目を盗んで電気コードを齧ろうとしました。【コード齧り】はすべての鳥さん達の遺伝子に組み込まれているに違いない!改めて確信しました。Cimg0026_2

冷蔵庫の上で私の助けを待っているブルースさん。

ある意味賢い・・・。

2007.02.08

一夜明けて

荒鳥とは人間に馴れていない鳥のことです。

昨日鳥さんの健康診断に行って、「ブルースちゃんは荒鳥になりかかってますね。」といわれました。私が相談したのは、鏡に執着する、呼び鳴きしなくなった、本気で咬むことがある、鳥かごから出たがらないというブルースさんの最近の行動です。診察を受けるときのブルースさんの暴れ具合からも、「荒鳥化」は間違いないそうです。こんなに可愛がっているのに何故?

ブルースさんはただ今9ヶ月、人間でいうと18~19歳です。自己も確立し成熟しつつある年齢だそうです。鏡大好き!放鳥時には毎回鏡の前で歌うんだ♪というブルースさん、「自分は人間ではなく鳥だ!」ということに気づいてしまい、人間に依存しなくなっちゃったそうです。「ホーホケキョ♪」と楽しく鳴いてるところをみると、オカメインコだという自覚はなさそうです。惜しい!そして男性ホルモンの影響も大きいそうで、優位に立ちたいという思いから咬むのだそうです。それともうひとつ、ブルースさんの性格も関係しているということだそうで。

つまり、大人になって自立したブルースさんは「俺は鳥であり、世界で一番強くてかっこいいんだ!」と思いこんでおり、自分より優れていると感じた人は咬み、自分の行動を妨げる人も咬む、とってもワイルドで気骨のある性格に育ったということですね♪ちょっと嬉しい気もします(*^_^*)

荒鳥という言葉に昨日はギョッとしてしまいましたが、セキセイインコ兄妹も荒鳥です。一緒に暮らしていて楽しいです♪それに院長先生にも指摘されましたが、鳥さんたちが起きている時間が大抵12時間、そのうちの4時間くらいしか傍にいてあげることが出来ません。私が仕事に行っている間、ず~っとお留守番です。自然界では群れで暮らすオカメインコをお留守番させているのです。ブルースさんの幸せを考えると、私に依存しない今の状態は喜ばしいことです(^^)

「咬み癖は治らないと思いますけど、ブルースちゃんはこういう性格だと思って」と院長先生。「たくましく強い性格ということですか?」という私の問いに苦笑いしつつ「まあ、寂しくて毛引きするという危険性は減りましたね。」と答えて下さいました。やったー!それは嬉しいです。咬み癖なんて問題ありません。デイジーちゃんの本気咬みに比べれば痛くも痒くもありませんから(^_-)

鏡を撤収したからか、今日はブルースさん、いそいそと鳥かごから出てきて、私から片時も離れずにべたべたとスキンシップを求めて来ました♪上品で可愛らしい外見に力強い性格。冷たくしたり、甘えたり。もてる要素をおさえているね、ブルースさん♪わたくし、もうめろめろよ(^^♪Cimg0040

ちょ、ちょっと離れてくださる?

2007.02.07

結果発表♪

早朝、鳥かごから出て来ないブルースさんを、歌って踊ることでおびき出しました。天の岩戸ですか?

今日は鳥さんたちの健康診断に行ってきました。会社から帰ってすぐに出ないと間に合わない時間に予約したので、昨夜はキャリーケージ等、用意万端に整えて寝ました。遠足の前の日みたい(*^_^*)さて、結果は?

とその前に。
夕べお友達のRちゃんが帰宅途中にふらっと寄ってくれました♪夕飯を作っている間ブルースさんの相手はRちゃんに任せる事に。ブルースさんはRちゃんからの電話が鳴った時から携帯に向かって「わははははは」と大笑いするほどご機嫌で、Rちゃんが来てからは彼女が吹く口笛を逐一真似して「かしこ~い!」と褒められていました。すごく楽しそうです。しかし突如なんの前触れもなくRちゃんに駆け寄っていって手を咬もうとしたのです。なに?なに?ブルースさん、情緒不安定?
この頃ブルースさんは私の手を本気で噛みます。すこうし我が儘でちょっぴり凶暴です。私に反抗してるのかな?そのうち修まるでしょう♪と楽観視していましたが、もしかすると大きなストレスを抱えているのかもしれません。いい機会だからお医者様に相談してみよう!と思ったのでした。

さあ、いよいよ結果です。プレジャー君の自咬症、デイジーちゃんの毛引き症は治っていませんでしたが進行もしていないということで今回も様子見です。その他は問題ないということで一安心♪ブルースさんは太りすぎの傾向があるのでご飯を変えることになりました。そして先生から問題発言が!

「ブルースちゃんは荒鳥になりかかってますね。」
え~っ!!!!荒鳥って、野生に近づいているということで、もう手にも乗ってくれなくなるということで、え~っ!!!!
「まあもとに戻る可能性もありますし」
か、可能性って!
「深刻にならなくてもいいですよ」
今は無理です。ショックが強すぎました(T_T)たんまりと説明を聞いてきましたが、すいません、続きは明日ということで。今日はもうとにかく寝ます。

あ、Rちゃんを咬んだ理由は、「僕より口笛が上手・・・」と気づいてイラっときたからだそうです。ブルースさん、小っちぇ。Cimg0043

何とでも言って♪

2007.02.06

アイコンタクト

今朝もブルースさんは鳥かごから出てきませんでした。鏡にべったりです。呼び鳴きもしません。どうしたのよ~!やんちゃ王子~!

こんなに大人しいと不安になってきます。実は夕べかかりつけのペットクリニックに健康診断の予約をしました。その際ブルースさんの「鏡べったり現象」を相談したところ、「餌はちゃんと食べてますか?」と聞かれました。はい、食事もうん○も大量です。そうそう、そうですよね♪大人しいだけで食べるものちゃんと食べてますもの。大丈夫ですよね♪それに今朝はおもちゃの鈴に頭をコツンとぶつけて猛烈に怒ってましたし、「ぶる~ちゅ、ぶる~ちゅ、みんな大好き♪」というフレーズを節つけて歌ったら、体を上下に揺らして踊っていました。余裕あるじゃない(^o^)大丈夫、大丈夫♪

さて、セキセイインコ兄妹は?と見てみたらラブラブモード全開です。朝っぱらから見せつけてくれますねえ。私の姿を認めるとパッと離れました。朝ご飯を用意してあげてるのになんだか邪魔してる気分になります。孤独です。
お邪魔ついでに羽の様子を見させてね♪

12月に自咬症と診断されたプレジャー君の羽は少しずつ元に戻ってきているようです。パッと見も綺麗。デイジーちゃんの毛引きも進展してる様子はありません。お掃除するときに羽毛が落ちてるのが気になりますけど、ひどい状態ではないでしょう。昨日の体重測定では40gと、肥満という程ではありませんでした。良かった良かった♪

この頃のセキセイインコ兄妹は放鳥タイムを楽しんでくれているみたいです。私が仕事から帰るとブルースさんに負けないくらいデイジーちゃんもバタバタと歓迎してくれます。昨日も私の方をちらちらと見ながらホバリングをしていました。「もう飛びたくて待ちきれないのよ!早く出してよ!」といったところでしょうか。即座に出してあげました。弾丸の様に飛び出てくるデイジーちゃん。遊ぶ途中で何度も私を見上げるその目力がすごい。思わず追加のシードをばらまいてしまいます。そんなデイジーちゃんに隠れていつもそっとプレジャー君におやつをあげています。おやつを食べ終わった後のプレジャー君の嬉し鳴きは軽やかで気持ちいいです。

明日は健康診断です。みんな健康優良花丸貰おうね♪Cimg0009_1 Cimg0011_2

2007.02.05

寂しいよ~!

以前、ブルースさんが『鳥かごに戻りたがらない』ということを書きましたが、対策として先週鳥かごの奥に鏡を設置しました。こんな感じです↓Cimg0014_2

「ほうら、向こうにもお友達がいるよ♪」と言いながらブルースさんを鳥かごに近づけると効果てきめん!そそくさと中に入るようになりました。これはいける!鳥かごの中にいるときも、鏡に向かって「ぶる~ちゅ!」や「A子ちゃん!」を連呼したり、今練習中の「モンキー・マジック」を歌ったりしています。すごく楽しそう!寝るときもぎりぎりまで鏡の前に居座り、暗くなってもう鏡が見えないはずなのに何やら話しかけています。すご~く気に入ってくれたのね(^^)

今朝、ブルースさんは鳥かごから出てきませんでした。私と鏡を交互に見たあと、鏡の方へ引っ込んでしまいました。え?私振られた?明らかに今鏡を選んだよね?鳥かごの中に手を入れたらブルースさんが手に乗ってくれたのでそっとお外に連れ出し、頭掻き掻きしてあげたら気持ちよさそうです。ね?私の方がいいでしょ?しかしすぐに鳥かごの中に入ってしまい出て来ようとしません。私、鏡に負けました(^_^;)

ブルースさんもさすがにやばいと思ったのか、夕方の放鳥タイムにはたっぷりと甘えてくれました。しかし鳥かごをお掃除するときに私の腕に上ってきてそのまま鳥かごの中に・・・。義理で遊んでくれたのね(T_T)ありがとよ。
鏡よ、鏡よ、鏡さん、私あなたには負けませんことよ!

2007.02.04

挑戦してみました♪

ブルースさんにブルースを聴かせたい!

ということで、【ライトニング・イン・ア・ボトル】という音楽映画のDVDを観ながらこの日記を書いています。ブルースさんは歌が始まると冠羽をいっぱいに立てて神妙に聞き入っています。かっこいいよねえ♪デイジーちゃんは何故か羽ばたきをし始めて、プレジャー君は鏡の前でうっとりとした表情です。さて、数々の名曲の中で鳥さん達が気に入るのはどの曲でしょう?楽しみです♪

話は変わって、動画に挑戦しようとしています。私のデジカメは動画機能付きですが音声は録れません。試しに録画してみたのですが、やはり鳥さん達の美声を録りたい!携帯電話のムービー機能もなかなか良い映像が録れない!私の技術の問題でもあるのですが・・・。さらにココログフリーでの動画配信の方法がいまいちわからないんですよね(*^_^*)しかし駄目もとで今日こそは動くブルースさんを披露したいと思います。

動くセキセイインコ兄妹もお見せしたいです♪今朝プレジャー君の口元にえさ箱を近づけてみたところ、私の手を軽くなめた後、ご飯を食べてくれました。おお!可愛いよ~!食べては私の手をなめる姿が、「いつもありがとね」と言っているようです。また少し絆が深まったでしょうか?そんな私達にデイジーちゃんが気づいて駆け寄ってきました。デイジーちゃん、私の手をつついてみて、大丈夫とわかるとえさ箱を嘴で持ち上げ始めました。うっそ~ん!邪魔しようとしてるの?嫉妬ですか?
ああ、この光景も録画したかった!

テレビの画面から「Blues」という言葉が聞こえてくるからでしょうか?ブルースさんが「うい?」と答えています。フランス人ですか?Cimg0001_3

動画、やっぱり失敗した?

はい・・・(-_-;)

2007.02.02

雪見酒

積もるほど雪が降ったり、サーッと陽が射したりと、今日のお天気はアメとムチです。

推定2~3歳のセキセイインコ兄妹は雪も経験してるでしょうけど、ブルースさんにとっては初めての冬、初めての本格的な雪です。窓の外の雪に向かってぐちゅぐちゅ話しかけてるでしょうか?それとも寒いときは寝るに限ると、お昼寝を決め込んでいるでしょうか?3羽並んで雪見なんてしてたりして♪仕事中にいろいろと想像して一人にやけていました。

雪といえば熱燗です。このところ、とんとお酒を飲まなくなったのですが、湯豆腐で雪見酒というのもいいなあなんて思ったり、いくつになっても雪が積もるとわくわくしてしまいます。夕方、雪は完璧に溶けてましたけど、日本酒とおそばと薫玉を買って帰りました。今日は飲むぞ!

本日の放鳥タイムは3羽とも元気元気!飛び回るし走り回るしずっと歌ってるし、セキセイインコ兄妹の鳥かごの止まり木が突然落ちちゃうし。いやこれは私のせいです。とめ方が甘かった。ということでにぎやかに遊んでいる鳥さん達の間をぬって、鳥かごの模様替えをしました。気にいってくれたかな♪

ブルースさんは鳥かごに戻っても興奮してます!あの手この手で私の気を引こうとしてます。遊び足りなかった模様です。ということで今ブルースさんを肩に乗せて日記を書いています♪というか手に降りてきて指を噛むブルースさんと格闘しながら書いています(*^_^*)うん○爆弾はすでに浴びました。
ねえ、ブルースさん、もう寝る時間だよ~!!まだ眠りたくないですか・・・。

雪を見てわくわくしてしまうのは私だけではないのね♪今から一杯飲むけど、ブルースさん、付き合ってくれる?

Cimg0020_2

僕未成年だし、鳥だからお酒飲みません。

2007.02.01

甘えてくれるのは

天気予報が当たって、ちらほらと雪が舞っています。寒い!今年は例年よりもさらに暖冬だと言われてますが、ちっとも暖かくないです。暖かいという字を使うから「嘘でしょ!」という気持ちになるので、せめて「ぬる冬」とか「ゆる冬」とかにして欲しいです。「今年の冬はゆるいねえ」なんて。駄目ですか?

それでも、うちに帰るとリビ」ングがほんのりと暖かいです♪鳥さんたちの為に買ったペットヒーターが頑張ってくれています(^^)部屋を閉め切っているとこのヒーターだけで割と暖かいです。夜は鳥かごに遮光カーテンと毛布をかけるのですが、朝になると毛布がほっこほこに暖まっています。取り外すと鳥かごの中から気持ちよく温まった空気がふわ~っと(^o^)一大決心でお布団から出ているのに、もう一度眠りたくなってしまいます。

誰よりも朝が早く、元気いっぱいのブルースさんも、寒い日はペットヒーターによるあったか空気の抱擁でほわ~んとしています。人肌が恋しいのか、私にまとわり付いてきて、頭掻き掻きをさせてくれます。寒い朝ほど甘えたくなるみたいで、背中や胸をべたべたに触っても怒りません。しあわせ♪

冬の朝の魔法はセキセイインコ兄妹にも効いてるみたいです。孤高の詩人プレジャー君が、ご飯を取り替える私の手をそっと甘噛みしてくれました。思わず、「ど、どうした?」と声をあげてしまいました。ふいに優しくされると、どぎまぎしてしまいます。プレジャー君、今のは間違いという風に離れて行ってしまいました。絶好のチャンスを逃してしまった?
そしてなんとデイジーちゃんまで甘えモードでプレジャー君を見上げています。寒い冬もみんなでいると悪くないかも♪

突然話は変わりますけど、柳沢厚労相の「産む機械」発言のニュースを見ると、何故かジェームス・ブラウンのあの名曲が頭の中に流れます。ゲロンパ♪Cimg0062

私達、仲いいですけど、何か?

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック